長野県看護大学よさこいサークル鼓魂

長野県駒ヶ根市

今年のテーマは想うに咲くと書いて想咲(こころさき)。
駒ヶ根に伝わる天竜河童伝説を題材にしています。
河童と村人に芽生えた、互いの存在を大切に想う気持ちを、私たちが日頃皆様に感じている感謝の気持ちを重ね、会場一杯に感謝の花束を届けます。
看護大学ということで女子が多い中、男子の人数も増えて力強さもさらに加わり去年以上にパワーアップしました。
作品の中に看護の要素を取り入れ、他にはない鼓魂らしさが出ていると思うので、ストーリーにもご注目下さい。
そして、この諏訪湖よさこいで3年生は引退となります。
今まで支えてくださった多くの人々、仲間に感謝の気持ちを込めて、最後の最後まで全力で踊りきります。

SK16-35-rs